野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人立岡、1番定着へアピール タイムリー二塁打含むマルチ安打

巨人立岡、1番定着へアピール タイムリー二塁打含むマルチ安打

巨人の立岡宗一郎外野手が4日、1番定着をアピールするタイムリーを放った。

full-count10

5回に山崎からタイムリー二塁打

 巨人の立岡宗一郎外野手が4日、1番定着をアピールするタイムリーを放った。

 オリックスとのオープン戦(京セラドーム大阪)に「1番・中堅」でスタメン出場。2点を追う5回1死一、二塁。左腕・山崎の内角スライダーを振り切り、一塁線を鋭く破る適時二塁打とした。

 試合前まで、オープン戦は15打数4安打の打率2割6分7厘だったが、3回1死の左前打と合わせ、マルチ安打をマークした。亀井、大田、新人・重信ら激しい外野のレギュラー争いが続く中、昨季の1番打者が状態を上げてきた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中