野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人長野、しぶとく逆転2点打 坂本不在で3番に座り、勝負強さ発揮

巨人長野、しぶとく逆転2点打 坂本不在で3番に座り、勝負強さ発揮

巨人の長野久義外野手が4日、勝負強い打撃を見せつけた。

オープン戦6試合で3打点

 巨人の長野久義外野手が4日、勝負強い打撃を見せつけた。

 オリックスとのオープン戦(京セラドーム大阪)に、「3番・右翼」でスタメン出場。1点差の5回2死二、三塁。左腕・山崎の外角チェンジアップにバットを合わせ、中前へしぶとく落とす逆転2点打を放った。これでオープン戦は6試合で3打点となった。

 正遊撃手の坂本勇人内野手が侍ジャパン強化試合・台湾戦に出場するため、この日は3番に入った。昨季は打率2割5分1厘と自己ワーストの成績に終わった安打製造機が、開幕へ順調に調整を進めている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中