野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

DeNAを「一流の組織へ」 ラミレス流人心掌握術が早くも効果!?

ラミレス流の人心掌握術が、実を結び始めている。

新助っ人も強力サポートで躍進の兆し

 ラミレス流の人心掌握術が、実を結び始めている。

独立Lから侍ジャパン女子代表候補に 「ナックル姫」吉田えりが男子とプレーする理由(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 昨季最下位からの浮上を狙うDeNA。その切り札の一つとして獲得した新助っ人・ジェイミー・ロマックが5日の日本ハム戦(札幌ドーム)で早くもオープン戦2号アーチを放った。

 ロマックといえば、メジャーのマイナー通算200本塁打をマークしたが、野球のスタイルが異なる日本での実力は未知数。そんな中で結果を残しているのは、指揮官の指導が少なからず影響しているようだ。

 打撃練習では直接、英語で言葉を交わし、助言を送っている。最近では対戦球団が弱点を探るべく、データ収集のために徹底して内角攻めするシーンが目立ち、苦しむ場面もあった。しかし、ラミレス監督から打席でのボールの待ち方についてアドバイスをもらい、早速、結果が出始めている。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中