野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 西武山川、“開幕1軍アピール弾” 左翼席へライナーでオープン戦3号

西武山川、“開幕1軍アピール弾” 左翼席へライナーでオープン戦3号

西武の山川穂高内野手が10日、“開幕1軍アピール弾”を放った。

ブレーク狙うプロ3年目の大砲

 西武の山川穂高内野手が10日、“開幕1軍アピール弾”を放った。

 日本ハムとのオープン戦(鎌ヶ谷)に「4番・一塁」でスタメン出場。1ボールから、2番手右腕・高梨の外角136キロの直球をジャストミート。オープン戦3号をライナーで左翼席まで運んだ。

 13年ドラフト2位で西武入り。14年は2本塁打を放ったものの、昨季はわずか1試合出場だった。プロ3年目のブレークを狙い、身長176キロ、体重100キロの大砲が虎視眈々と準備を進めていく。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中