野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 藤川好投、阪神が完封勝利 高山のOP戦連続試合安打は「7」でストップ

藤川好投、阪神が完封勝利 高山のOP戦連続試合安打は「7」でストップ

阪神が13日の日本ハム戦(甲子園)で4-0で完封勝利を飾った。

20160212_阪神

6回に5連打含む6安打で4得点、藤川降板後も完封リレー

 阪神が13日の日本ハム戦(甲子園)で4-0で完封勝利を飾った。

 両軍無得点の6回に打線が爆発した。2死三塁から北條の中前適時打で先制。ヘイグの左前打で一、二塁とすると、ゴメスが左翼線適時二塁打。続く福留は右中間2点二塁打を放った。5連打を含む6安打4得点で試合を決めた。

 4年ぶりに復帰した藤川は5回無安打無失点。初対戦となった3番・大谷は三邪飛、遊飛に抑えた。2番手以降は安藤、ドリス、守屋、金田とつないで日本ハム打線を完封した。

 なお、注目のドラフト1位・高山俊外野手(明大)は7回2死から西岡の代打で登場。榎下に遊飛に打ち取られ、オープン戦での連続試合安打は「7」で止まった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング