野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 大谷4失点、摂津5失点、金子、涌井、菊池らは好投…17日のOP戦

大谷4失点、摂津5失点、金子、涌井、菊池らは好投…17日のOP戦

プロ野球のオープン戦は17日、各地で6試合が行われた。

オリックス・金子

阪神横田はOP戦打率4割に、ロッテ・デスパイネはOP戦2号

 プロ野球のオープン戦は17日、各地で6試合が行われた。

◇西武 5-3 広島(西武プリンス)

 西武は先発の菊池が2度の満塁のピンチを迎えながらも6回を4安打7奪三振無失点と力投。打線も初回に無死満塁から中村が走者一掃の二塁打を放つなど計5得点。広島は先発のドラフト1位ルーキー岡田が6回10安打5四死球で5失点を喫した。

◇日本ハム 6-4 ソフトバンク(鎌ケ谷)

 日本ハムは先発の大谷が初回、先頭の福田に被弾するなど3失点。5回には柳田にも適時打を浴び、5回6安打4失点だった。一方、打線は相手先発の摂津を攻略。2回にレアード、5回には陽岱鋼、中田と3本のソロ弾を放つなど逆転に成功。摂津は5回8安打5失点と開幕に不安を残した。

◇ロッテ 2-0 巨人(QVCマリン)

 ロッテは先発の涌井が7回5安打無失点と好投。救援陣も点を与えず完封リレーを見せた。1-0とリードした8回にはデスパイネがOP戦2号ソロ。巨人は先発・田口が6回4安打1失点。打線が散発の6安打に抑えられる中、岡本が2安打を放った。

◇ヤクルト 1-1 阪神(神宮)

 阪神は初回、ドラフト1位・高山、高卒3年目・横田の1、2番コンビが先制点を演出。高山は小川の初球を左中間へ二塁打、横田も遊撃内野安打で続き、ヘイグが先制の適時二塁打を放った。横田はこの日2安打でOP戦打率4割に。先発の岩田は6回6安打無失点。一方、ヤクルト先発の小川は6回6安打1失点。8回に代打・森岡がタイムリー三塁打で同点とした。

◇中日 1-0 DeNA(ナゴヤドーム)

 中日は先発のジョーダンが5回2安打無失点と好投。その後、岡田が1回、ドラフト1位ルーキー小笠原が2回を無失点で切り抜け、最後は福谷が締めた。DeNAは2年目の左腕石田が先発。6回を4安打7奪三振1失点と好投した。

◇オリックス 0-0 楽天(京セラドーム大阪)

 オリックスは先発の金子が7回4安打無失点と安定した投球を披露。その後、平野、佐藤、コーディエと安打を許さず、無失点に抑えた。一方、楽天先発の美馬も4回2安打無失点。計6投手の継投でオリックスを4安打に封じた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング