野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ヤクルト山田、復調のきっかけに!? 内角球を左前に運び勝ち越し打

ヤクルト山田、復調のきっかけに!? 内角球を左前に運び勝ち越し打

ヤクルトの山田哲人内野手が19日、開幕へ状態を上げてきた。

試合前まで打率1割7分4厘も、開幕へ状態上げてきた?

 ヤクルトの山田哲人内野手が19日、開幕へ状態を上げてきた。

 日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)に「3番・二塁」でスタメン出場。同点に追いついた3回1死一、二塁、メンドーサの内角シュートに反応。バットを体に巻き付けるように出して、左前へライナーで打ち返した。二塁走者・上田が悠々と生還するタイムリーで勝ち越しに成功した。

 試合前までオープン戦は46打数8安打の打率1割7分4厘、0本塁打、4打点と結果を出せていなかった。昨年トリプルスリーを達成した好打者。厳しい内角球を打った適時打が復調のきっかけとなるか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中