野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • マーリンズのチェンが初の開幕投手 元中日左腕が大役を任される理由とは

マーリンズのチェンが初の開幕投手 元中日左腕が大役を任される理由とは

かつて中日で活躍したマーリンズのチェン・ウェイン投手が、4月5日(日本時間6日)に本拠地で迎える開幕戦タイガース戦(マーリンズ・パーク)で、自身初の開幕投手を務めることが決まったとMLB公式サイトが報じている。

20160321_chen

エース右腕フェルナンデスではなく、チェンが“サプライズ人事”で開幕戦登板へ

 かつて中日で活躍したマーリンズのチェン・ウェイン投手が、4月5日(日本時間6日)に本拠地で迎える開幕戦タイガース戦(マーリンズ・パーク)で、自身初の開幕投手を務めることが決まったとMLB公式サイトが報じている。

 マーリンズには、2013年に新人王に輝いたホセ・フェルナンデスという、誰もが認めるスーパーエースが在籍する。2014年にトミー・ジョン手術を受けた23歳の若きキューバ人右腕は昨季途中に復帰し、6勝1敗、防御率2.92という成績を残した。本拠地マーリンズ・パークでは、デビュー以来26試合に登板して17勝無敗、防御率1.40という衝撃的な成績を残している。

 フェルナンデスは“メジャー年俸総額最高男“のジャンカルロ・スタントン外野手と並ぶチームの顔だが、ドン・マッティングリー監督はオリオールズからフリーエージェントで今季加入したチェンに白羽の矢を立てた。

 この“サプライズ人事”には、理由があった。

人気記事ランキング