野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

木更津総合エース早川が投打で活躍 2失点完投&2点適時打

第88回選抜高校野球大会は22日、大会3日目を迎え、第3試合は木更津総合(千葉)が札幌第一(北海道)に5-2で勝利した。

札幌第一は最終回に粘り見せるも力尽きる

 第88回選抜高校野球大会は22日、大会3日目を迎え、第3試合は木更津総合(千葉)が札幌第一(北海道)に5-2で勝利した。エース早川が2失点完投。札幌第一は最終回に粘りを見せるも力尽きた。

 4回まで両校無得点。均衡を破ったのは木更津総合だった。5回、1死二、三塁から3番・小池の犠飛で先制。6回2死二、三塁の場面では、エース早川自らセンターへ2点適時打を放ち、貴重な追加点を奪う。7回には4番・鳥海のタイムリー三塁打などで2点を加えリードを5点に広げた。

 追い込まれた札幌第一は9回に粘りを見せる。2死一、二塁から1番・辻がタイムリー三塁打を放ち、2点を返した。しかし、反撃もここまで。木更津総合がリードを死守し、初戦を突破した。

 早川は3回に無死満塁のピンチを迎えるも3者連続三振で切り抜けるなど要所を締め、6安打10奪三振2失点の力投を見せた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中