野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ソフトボール出身・日ハム大嶋、5年目で初の開幕1軍 栗山監督も期待

ソフトボール出身・日ハム大嶋、5年目で初の開幕1軍 栗山監督も期待

ソフトボール出身の日本ハム・大嶋匠捕手が23日、プロ5年目で初めて開幕1軍メンバー入りした。

栗山監督「打つ方は成長した」

 ソフトボール出身の日本ハム・大嶋匠捕手が23日、プロ5年目で初めて開幕1軍メンバー入りした。

 大嶋は2年連続で1軍キャンプスタート。オープン戦では4試合出場。3打数無安打だったが、イースタン・リーグでは打率4割1分4厘(29打数12安打)、1本塁打、7打点と好成績を残した。

 栗山監督は「打つ方は成長した。中堅から逆方向へ球を打てるようになった。本当によく頑張っていた」と期待した。

 大嶋は早大ソフトボール部から11年ドラフト7位で日本ハム入り。1軍出場は14年の1試合のみだ。代打での出場となりそうだが、25日からのロッテとの開幕3連戦(QVCマリン)で待望のプロ初安打が生まれるか注目だ 。

 以下は日本ハムの開幕1軍登録メンバー。

【投手】大谷、加藤、メンドーサ、増井、藤岡、井口、鍵谷、高梨、谷元、マーティン

【捕手】近藤、大野、市川、大嶋、石川亮

【内野手】杉谷、田中賢、飯山、レアード、中田、西川、中島、横尾

【外野手】陽岱鋼、石川慎、谷口

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中