野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 楽天今江は開幕戦2安打 「一安心しています」

楽天今江は開幕戦2安打 「一安心しています」

ロッテから楽天に移籍した今江が25日の開幕戦ソフトバンク戦で「5番・三塁」でスタメン出場した。

ロッテから加入、「5番・三塁」で出場し勝利に貢献

 ロッテから楽天に移籍した今江が25日の開幕戦ソフトバンク戦で「5番・三塁」でスタメン出場した。

 移籍後初打席は3点を追う2回。この回、先頭のウィーラーが四球で歩いた後だった。カウント2-2からのシンカーを捉えると、打球はサード・松田の横を抜けてレフト前へ抜けた。

「1本出て良かったです。結果的に5点入ったので、乗ってくれて良かったなと思います」

 無死一、二塁とチャンスを広げ、藤田のタイムリーでホームに還ってきた。6回には3番手・柳瀬の141キロの直球をレフトへ運んだ。

 ロッテから移籍し、4打数2安打で開幕戦勝利に貢献。「一安心しています。みんなとプレーして、今日はいい形で勝てたので本当に嬉しいです」と笑顔だった。

 打点はなかっただけに、「Burn!(バーン)」のパフォーマンスはお預け。「早くやりたいです。明日、それを目指して頑張ります」と意気込んだ。

【了】

高橋昌江●文 text by Masaeshi Takahashi

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中