野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 破壊力ある打撃魅力も…日ハム栗山監督、「投手・大谷」優先の方針示す

破壊力ある打撃魅力も…日ハム栗山監督、「投手・大谷」優先の方針示す

日本ハムの大谷翔平投手が、27日のロッテ戦(QVCマリン)でスタメンから外れた。

27日のロッテ戦ではスタメンから外れる、「中6日で先発投手として機能すること」

 日本ハムの大谷翔平投手が、27日のロッテ戦(QVCマリン)でスタメンから外れた。

 試合前の練習中に報道陣の取材に応じた栗山英樹監督。二刀流・大谷について、今季も投手優先で調整させる方針を明かした。

「中6日で先発投手として機能すること(が優先)。投げたら勝たないといけない立場の投手になっている。一生懸命やっているが、こちらはそれを求める」

 今キャンプでは大谷を登板2日後から野手起用することも模索していた。それでも、25日の開幕戦では7回9奪三振、5安打3失点。102球を投げていた。この日の試合前練習で打撃練習に参加したが、栗山監督は開幕戦独特の疲労も考慮したようだ。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中