野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム西川が技ありタイムリー「ようやくチームに貢献できた」

日ハム西川が技ありタイムリー「ようやくチームに貢献できた」

日本ハムの西川遥輝内野手が29日のオリックス戦(札幌ドーム)で技ありのタイムリーを放った。

日本ハム

4回に右前打

 日本ハムの西川遥輝内野手が29日のオリックス戦(札幌ドーム)で技ありのタイムリーを放った。

「2番・左翼」でスタメン出場。4回1死二塁。西のワンバウンドしそうなチェンジアップをひろって右前へ。2試合ぶりの適時打でリードを5点に広げた。

 西川は「なかなか結果がついてきませんでしたけど、バットは振れてます。良い形の追加点でようやくチームに貢献できました」とコメントした。

 初回無死一塁では中前安打を放ち、今季4試合目で初のマルチ安打をマーク。バントのない強力2番打者となれるか注目だ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング