野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 西武・岸が1安打完封! 「打って守ってくれるんで気持ちよく投げられた」

西武・岸が1安打完封! 「打って守ってくれるんで気持ちよく投げられた」

西武の岸孝之投手が5日の日本ハム戦(西武プリンスドーム)で先発。今季2勝目を2年ぶり完封で飾った。打線も爆発し、12安打で10得点。日本ハムに10-0で圧勝した。

西武ライオンズ

2シーズンぶり完封、打線も爆発、浅村1号満塁弾

 西武の岸孝之投手が5日の日本ハム戦(西武プリンスドーム)で先発。今季2勝目を2年ぶり完封で飾った。打線も爆発し、12安打で10得点。日本ハムに10-0で圧勝した。

 直球の球速は140キロ前半だったが、内外角に丁寧に集めた。5回まで無安打投球。6回先頭の市川友也に左前安打を浴びたものの、テンポの良い投球は変わらない。9回121球、4奪三振2四球、1安打無失点に抑えた。

 打線も4回に浅村の1号グランドスラムなどで8得点。5回にも森の1号ソロで加点するなど、10点を奪った。

 試合後、お立ち台に立った岸は序盤の調子は「微妙だった」と振り返りながら、「徐々によくなっていった」。2年ぶりの完封勝利に「打って守ってくれるんで僕も気持ちよく投げられました」と周囲に感謝した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング