野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム大嶋が登録抹消 8日に昇格、10日にスタメンも…プロ初安打はお預け

日ハム大嶋が登録抹消 8日に昇格、10日にスタメンも…プロ初安打はお預け

早大ソフトボール部出身の日本ハム・大嶋匠捕手が13日、出場選手登録を抹消された。

20160413_ohshima

「しっかり練習して、結果を残せる打者に」

 早大ソフトボール部出身の日本ハム・大嶋匠捕手が13日、出場選手登録を抹消された。待望のプロ初安打はまたもお預けとなった。

 同日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で先発する中村勝投手との入れ替えのため。8日に1軍再昇格し、10日の楽天戦(コボスタ宮城)でプロ5年目で初めてスタメン出場したが、3打数無安打だった。

 ファームでは14試合出場、打率3割4分2厘、2本塁打、11打点。今季は初の開幕1軍スタートと着実に力をつけているのは確かだ。「しっかり練習して、結果を残せる打者になりたいです。1軍の緊迫した場面になれないといけないですし、自分に自信をつける練習をしていきたいです」と大嶋。好調なバットに磨きをかけ、次こそ快音を飛ばしたいところだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング