野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 2勝目の前田健太に称賛の声 「オー Maeda!」「またしても偉大な登板」

2勝目の前田健太に称賛の声 「オー Maeda!」「またしても偉大な登板」

ドジャースの前田健太投手が17日(日本時間18日)の本拠地ジャイアンツ戦に先発し、7回4安打7奪三振1失点と好投を見せ、2勝目を挙げた。開幕3試合連続でクオリティースタート(QS、6回以上を自責3以内)となった力投の右腕は地元メディアでも絶賛されている。

20160418_maeda

MLB公式サイト「ケンタ・マエダは輝く」「素晴らしいスタートを継続」

 ドジャースの前田健太投手が17日(日本時間18日)の本拠地ジャイアンツ戦に先発し、7回4安打7奪三振1失点と好投を見せ、2勝目を挙げた。3回にパニックにライトポール際へソロ弾を被弾し、3試合目にしてメジャー初失点を喫したものの、その後は無失点に抑え、3-1の勝利に貢献した。開幕3試合連続でクオリティースタート(QS、6回以上を自責3以内)となった力投の右腕は地元メディアでも絶賛されている。

 MLB公式サイトはメジャーデビュー3試合でわずか1失点という圧巻のピッチングを続ける前田に「オー Maeda! ドジャー(前田)はシャークとの決闘を制し、SFを沈める」との見出しで絶賛している。

 シャークの異名を持つジャイアンツ右腕ジェフ・サマージャはオフにホワイトソックスからフリーエージェントとなり、5年総額9000万ドル(約97億2000万円)という大型契約で加入。エース左腕バムガーナー、ロイヤルズから新加入のクエトとともに先発3本柱を形成している。

 記事では「日曜日の投手対決はドジャースに軍配が上がった。ケンタ・マエダは輝き、MLBキャリアの素晴らしいスタートは継続している」とレポート。7回を投げ、4安打7奪三振はいずれも登板3試合で最高の数字だったことを特筆している。

人気記事ランキング