野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 日ハム栗山監督、大谷の成長を認めない理由明かす 「だから絶対認めない」

日ハム栗山監督、大谷の成長を認めない理由明かす 「だから絶対認めない」

指揮官が感じている「怖さ」とは

――修正すべき点はあるのか。

「やはり相手に先に点をあげてはいけない。どんな結果であっても、負けた試合の中では、必ず手の打ち方はある。やってはいけないことがはっきりしている。そういうことを学んでくれていると思っている」

――昨季と比べて、投手・大谷の進化を感じるか 。

「前には進んでいるが、もっと良くなると。こんなところで『すごい』と言われる投手になって欲しくない。もしかすると、『大谷はもっと出来る』とオレが1番に思っているかもしれない。みんなは1点差で負けたから仕方ないと思うかもしれない。でも、すごく突出した力を持って、誰もが手も足も出ない投手だったら、『なんで、あそこで1点を取られたのか』という空気になるはず。翔平が周囲を圧倒できる投手だ、とオレは思っている」

――大谷には求めるモノが大きい。

「プロ野球の世界では実力より実績が大事だったりする。もちろん、実力も大事だよ。でも、周囲を圧倒できる力が名前にあったりする。そういうのも大事。試合前から『今日は大谷だから諦めよう』と思ってくれたら、それは強みになる。でも、翔平には、まだそれはない。みんな(報道陣)は成長したことを認めてあげて欲しい。でも、オレが認めてしまったら、その瞬間に成長が終わってしまう怖さを感じている。だから、絶対に認めないし、心の底から『まだまだ』と思っている」

――大谷にそういう話をするか。

「話してはいないが、翔平は賢いから、オレが何を言おうとしているのか分かっていると思う。分かっているんだったら、自分でやり方を考えろと。結局は自分でやらないと分からない。人と同じやり方だったら、いつまでたっても変われない」

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」