野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島新井、2000安打へ「4」 史上40人目の350二塁打含む2安打4打点

広島新井、2000安打へ「4」 史上40人目の350二塁打含む2安打4打点

広島の新井貴浩内野手が22日、本拠地での阪神戦で2本のタイムリーを放ち、通算2000安打へ「4」とした。

初回に走者一掃の3点二塁打、8回には中前タイムリー

 広島の新井貴浩内野手が22日、本拠地での阪神戦で2本のタイムリーを放ち、通算2000安打へ「4」とした。

 まずは3点を追う初回、無死満塁の好機で打席に立つと、フルカウントから阪神先発メッセンジャーの直球をフルスイング。右中間を破る走者一掃の3点二塁打で同点とした。

 これが通算1995本目。史上40人目の350二塁打となった。広島はこの回、安部のタイムリーで勝ち越すも、投手陣が大乱調で、7回までに12点を奪われる。

 新井はその後の3打席は凡退。しかし、8-12で迎えた8回に再び見せ場がやってくる。2死二塁で阪神・高橋のスライダーをセンター前へ。通算1996本目のヒットは、この日4打点目のタイムリーとなった。

 2000安打へ、いよいよ残り「4」。大台到達が迫ってきた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中