野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 下半身コンディション不良の巨人坂本、「3番・ショート」でスタメン復帰 

下半身コンディション不良の巨人坂本、「3番・ショート」でスタメン復帰 

下半身のコンディション不良で大事を取ってスタメンから外れていた巨人の坂本勇人内野手が、23日の本拠地DeNA戦で「3番・ショート」で先発復帰することが発表された。

巨人は当初不動だった開幕オーダーに戻る

 下半身のコンディション不良で大事を取ってスタメンから外れていた巨人の坂本勇人内野手が、23日の本拠地DeNA戦で「3番・ショート」で先発復帰することが発表された。

 坂本の復帰で、長野久義が1番、立岡宗一郎が2番、ショートだったクルーズがセカンドに戻るなど、当初不動だった開幕オーダーに戻った。坂本は登録抹消にはならなかったが、首脳陣とコンディションを確認しながら代打での出場が続いていた。22日のDeNA戦でも延長12回に代打で出場も四球。代走が送られている。主将の復帰で首位固めといきたいところだ。

両チームのスタメンは以下の通り。

【DeNA】
1(中)桑原
2(二)石川
3(右)ロマック
4(左)筒香
5(一)ロペス
6(遊)倉本
7(三)飛雄馬
8(捕)戸柱
9(投)井納

【巨人】
1(右)長野
2(中)立岡
3(遊)坂本
4(一)ギャレット
5(二)クルーズ
6(左)亀井
7(三)村田
8(捕)小林誠
9(投)ポレダ

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中