野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 快投続く前田健太に米国ファン熱狂 「史上最高って日本語で何て言う?」

快投続く前田健太に米国ファン熱狂 「史上最高って日本語で何て言う?」

ドジャース前田健太投手が敵地ロッキーズ戦で今季3勝目を挙げ、日米通算100勝目の節目 に達した。

20160424_maeda

日米通算100勝目、4試合で1失点の右腕に「彼をローテ2番手に据えるべし」

 ドジャース前田健太投手が敵地ロッキーズ戦で今季3勝目を挙げ、日米通算100勝目の節目
に達した。6回1死までノーヒット。6回1/3を投げて3安打8奪三振1四球無失点の快投だった。

 前田はこれでデビューから4試合に先発し、25回1/3を投げて1失点。地元テレビ局「FOXスポーツ」によると、デビューから4試合に先発し、20イニング以上投げて1失点以下はメジ
ャー史上初の快挙となった。試合は4-1で勝利。ドジャースファンは圧巻のピッチングを続ける前田に「和製バレンズエラ」「史上最高って日本語で何て言えばいいんだ?」など絶賛の嵐が巻き起こっている。

 標高が高く打球が飛ぶため、打者優位とされるコロラドのクアーズ・フィールドで、前田
がまたしても快刀乱麻のピッチングを見せた。6回1死満塁の危機を乗り切り、ドジャースが
公式ツイッターで「6回裏にケンタ・マエダがピンチをしのぐ。7回に4-0リードで突入」とレポートすると、早くもファンは大興奮となった。

「満塁をしのいだのは5回1/3を(無安打)よりも感銘的だ」
「とても力強いピッチング。ここまで偉大な仕事ぶりだ」
「彼をローテーションの2番手に据えるべし。カズミアーを捨てろ!」

人気記事ランキング