野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム田中が先制2点打 初勝利目指す大谷を援護「翔平に勝ちをつけたい」

日ハム田中が先制2点打 初勝利目指す大谷を援護「翔平に勝ちをつけたい」

日本ハムの田中賢介内野手が24日、大谷翔平投手を援護する先制2点タイムリーを放った。

full-count18

3打席連続安打で今季初の猛打賞

 日本ハムの田中賢介内野手が24日、大谷翔平投手を援護する先制2点タイムリーを放った。

 ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で「2番・二塁」でスタメン出場。5回2死一、二塁。2ボール1ストライクから、武田のカーブに反応。左中間を破る走者一掃の2点二塁打を放った。

 初回1死の中前安打、3回2死の左前安打と合わせ、早くも今季初の猛打賞をマークした。前夜もマルチ安打を記録したベテランが、開幕から4試合勝ちなしの大谷を強力援護した。

 田中は「あそこはカーブ狙いでいきました。翔平に勝ちをつけたいので、先ずは先制できてよかったと思います」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング