野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

SB武田、今季最短5回1/3で降板 8安打5失点、粘投も5回につかまる

ソフトバンクの武田翔太投手が24日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で先発。6回途中5失点で降板した。

5回に4連打で一挙4失点

 ソフトバンクの武田翔太投手が24日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で先発。6回途中5失点で降板した。

 4回まで3安打無失点。粘りの投球だったが、5回につかまった。1死から大野の四球、中島卓の三塁内野安打などで2死一、二塁とすると、田中賢の左中間2点二塁打で先取点を献上。近藤の左前適時打、中田の右前適時打で4連打で一挙4失点した。

 6回1死一、二塁とピンチを招いたところで降板。今季最短の5回1/3で105球、5奪三振2四球、8安打5失点だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中