野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク松田、追撃の2点タイムリーで1点差に

ソフトバンクの松田宣浩内野手が、24日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で追撃の2点タイムリーを放った。

full-count18

2試合連続のマルチ安打

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が、24日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で追撃の2点タイムリーを放った。

 大谷の負傷降板で緊急登板となった2番手・谷元に食らいついた。3点を追う7回2死満塁。フルカウントから、低めフォークをジャストミート。ライナーの左前2点打で1点差とした。

 2回1死の中前安打と合わせ、2試合連続のマルチ安打をマーク。ソフトバンクの元気印が打線を引っ張っている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング