野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 2000安打の広島新井、感謝と新たな誓い 「優勝目指し、これからも1本1本」

2000安打の広島新井、感謝と新たな誓い 「優勝目指し、これからも1本1本」

26日のヤクルト戦(神宮)で史上47人目の通算2000本安打を達成した広島の新井貴浩内野手は、試合後にブログを更新。ファンや周囲の人々への思いを綴った。

20160406_arai

試合後にブログを更新、ファンに感謝「勇気をいただき2000安打」

 26日のヤクルト戦(神宮)で史上47人目の通算2000本安打を達成した広島の新井貴浩内野手は、試合後にブログを更新。ファンや周囲の人々への思いを綴った。

 新井はヤクルト戦の3回、無死二塁でレフト線に痛烈なライナーで運び、タイムリーツーベースで通算2000安打に到達した。さらに、7回の第4打席では1死一、二塁でセンター前ヒット。2001本目のヒットを放ち、鈴木の満塁弾を呼び込んだ。

 チームは新井の快挙達成を祝福する大勝。試合後、新井は「感謝」のタイトルでブログを更新した。

 まずは「ファンの皆さんへ」とし、「いつも力強い応援をいただき、ありがとうございます。今日も真っ赤なスタジアムに包まれ、勇気をいただき2000安打を達成することができました」と敵地神宮に駆けつけたファンへの思いを綴った。

人気記事ランキング