野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人の新外国人ギャレットが先制2ラン 阪神戦&甲子園で初の一発

巨人の新外国人ギャレットが先制2ラン 阪神戦&甲子園で初の一発

巨人の4番・ギャレットが、27日の敵地・阪神戦で阪神先発の岩田から先制となる5号2ランをライト席に運んだ。

full-count18

阪神戦5試合目で初の本塁打

 巨人の4番・ギャレットが、27日の敵地・阪神戦で阪神先発の岩田から先制となる5号2ランをライト席に運んだ。

 初回2アウト一塁からの一発だった。ギャレットの本塁打は4月3日の広島戦(マツダスタジアム)以来、24日ぶり。先発の田口へ大きな2点の援護をもたらした。阪神戦は4試合で打率1割6分7厘とセ球団で最も相性が悪い相手だったが、甲子園2戦目、トータル5試合目で初の阪神戦での本塁打となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング