野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 支配下登録の阪神原口が“珍デビュー” ユニ間に合わずコーチから借用し出場

支配下登録の阪神原口が“珍デビュー” ユニ間に合わずコーチから借用し出場

27日に育成から支配下登録されたばかりの阪神・原口文仁捕手が、甲子園での巨人戦に即出場した。

20160319_阪神

育成から支配下に登録で即1軍昇格&出場、「94」のユニホーム間に合わず…

 27日に育成から支配下登録されたばかりの阪神・原口文仁捕手が、甲子園での巨人戦に即出場した。24歳の若武者は緊急昇格だったため、新背番号の「94」のユニホームが間に合わず、「82」の阪神・山田2軍捕手コーチのものを着用して出場するという“珍デビュー”となった。

 5回2アウト一塁から代打で登場。思い切ってスイングしたが、センター・立岡へのライナーだった。その裏、先発マスクの清水に代わり、そのまま捕手に入った。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング