野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ロッテ涌井、両リーグトップの5勝目 「自分が投げる時は打ってくれる」

ロッテ涌井、両リーグトップの5勝目 「自分が投げる時は打ってくれる」

ロッテの涌井秀章投手が29日の日本ハム戦(QVCマリン)で先発し、開幕から無傷の5勝目を挙げた。

full-count18

ロッテは逆転勝利で3連勝

 ロッテの涌井秀章投手が29日の日本ハム戦(QVCマリン)で先発し、両リーグトップの5勝目を挙げた。
 
 風速10メートルを超える強風だったが、低めへ丁寧に投球。今季最多132球の力投で7回7奪三振、9安打2失点に抑えた。

 涌井は3、4月の月間MVPへもアピールした。チームは3位・日本ハムに4-3で逆転勝ち。今季2度目の3連勝で、ゴールデンウィーク初戦を飾った。

 試合後は同点2ランの清田、勝ち越し犠飛など2打点を挙げたナバーロとヒーローインタビューを受けた。マウンド同様、クールに振り返った。

――風が強かった。

「本当に大変でした。初回強い風が直撃してしまった。低めの投球を心がけて……清田選手の本塁打を待ってました」

――7回9安打2失点。粘りの投球だった。

「絶対に点を取ってくれるので、最少失点で頑張っています」

――負けなしの5勝目。

「本当に自分が投げる時は打ってくれるので。これに乗って、このまま負けなければいいかなと、ちょっとだけ祈ってます」

――今後へ向けて。

「レインボーブリッジが封鎖されているかもしれないので、気を付けて帰ってください」

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング