野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 中日ビシエドがセ界トップの9号2ラン! 6回に2点差に迫る

中日ビシエドがセ界トップの9号2ラン! 6回に2点差に迫る

中日のダヤン・ビシエド外野手が29日の広島戦(マツダスタジアム)でリーグトップの9号を放った。

20160212_中日

リーグトップの9号

 中日のダヤン・ビシエド外野手が29日の広島戦(マツダスタジアム)でリーグトップの9号を放った。

 4点を追う6回無死一塁。横山の高め直球を逃さず、バックスクリーンへ打ち込んだ。9号2ラン。3試合ぶりの一発で、8本塁打で並んでいた広島・エルドレッド、ヤクルト・山田、DeNA・筒香、阪神・ゴメスを突き放した。

 同点の5回に一挙4点を奪われていた。メジャー通算66本塁打のキューバ出身の助っ人が放った一発を反撃のきっかけとできるか。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング