野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、二塁打&レーザービーム披露 3000安打まで54 マ軍は連勝止まる

イチロー、二塁打&レーザービーム披露 3000安打まで54 マ軍は連勝止まる

マーリンズのイチロー外野手が1日(日本時間2日)の敵地ブルワーズ戦で2試合ぶりにスタメン出場し、今季2本目の二塁打をマーク。守備では補殺も見せたが、チームは5-14で敗れた。

20150819_ichiro

「1番・レフト」でスタメン出場、好走塁で二塁打

 マーリンズのイチロー外野手が1日(日本時間2日)の敵地ブルワーズ戦で2試合ぶりにスタメン出場し、今季2本目の二塁打をマーク。守備では補殺も見せたが、チームは5-14で敗れた。イチローは5打数1安打1得点でメジャー通算2946安打とし、3000安打まで54本となった。

 この日、「1番・レフト」で出場したイチローは2点を追う3回、先頭で打席に立つと相手先発ペラルタの2球目をレフト前に弾き返した。左翼のブラウンが打球を弾く間に一気に二塁に到達。好走塁でチャンスを作ると、続くプラドの中前打で生還した。

 守備でも魅せる。5点リードを許した3回1死満塁の場面でペラルタの痛烈なライナーをスライディングキャッチ。犠飛にはなったものの、最少失点で防いだ。

 4回にはレーザービームも披露。1-10と大量リードを許し、なお無死満塁。マルドナドの打球はレフト前へ。ここでイチローは本塁へ好返球を見せ、二塁走者のウォルシュを刺し、1失点のみで防いだ。
 イチローは第1打席で二ゴロ、4回の第3打席は投ゴロ、6回の第4打席は二直、8回の第5打席は遊ゴロで5打数1安打、打率は.314となった。

 マーリンズは先発のケーラーが3回途中8失点と炎上。連勝は7で止まった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング