野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 楽天ゴームズが退団 MLB通算162本塁打も成績低迷「またいつの日か…」

楽天ゴームズが退団 MLB通算162本塁打も成績低迷「またいつの日か…」

楽天は6日、ジョニー・ゴームズ外野手の退団を発表した。同日、ゴームズから退団の申し入れを受け、球団がそれを了承したという。合わせてウェイバー公示申請の手続きを行ったことも発表した。

「今シーズンは非常に短いものとなってしまいましたが、心の底から感謝」

 楽天は6日、ジョニー・ゴームズ外野手の退団を発表した。同日、ゴームズから退団の申し入れを受け、球団がそれを了承したという。合わせてウェイバー公示申請の手続きを行ったことも発表した。

 ゴームズは球団を通じて「最高のファンの前でプレー出来たことが、どれほど幸せなものだったか、この場を借りて皆さまにお伝えたいと思います。ボールパークでの皆さまのエネルギーと情熱に溢れた応援が、私の力となり、とてもプレーしやすい環境を作り出してくれました。私の今シーズンは非常に短いものとなってしまいましたが、心の底から感謝しています。またいつの日か皆さまにお会い出来ることを願っています。本当にありがとうございました」とファンへのメッセージを送った。

 メジャー162本塁打を誇るゴームズは、今季から楽天に加入。2013年にレッドソックス、昨季はロイヤルズで世界一に輝き、人間性にも定評があったが、開幕から18試合出場で打率1割6分9厘、1本塁打、7打点と成績がふるわず、4月22日に登録抹消。同25日に家庭の事情で帰国していた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中