野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島打線爆発で首位、ロッテ清田同点打&V打、中日ビシエド2発…7日プロ野球

広島打線爆発で首位、ロッテ清田同点打&V打、中日ビシエド2発…7日プロ野球

プロ野球は7日、各地で6試合が行われた。

中日ドラ4福プロ初白星、ヤクルト連敗3でストップ、ホークス貯金11

 プロ野球は7日、各地で6試合が行われた。

 セ・リーグでは中日が巨人に大勝し2連勝。2回にビシエドが2発を放つなど一挙8得点を挙げた。投げてはドラフト4位ルーキー福が4回2/3を1失点と好投しプロ初勝利。初回途中で降板したネイラーの後を受けての緊急登板だったが、坂本の8号ソロのみに抑えた。巨人は先発の今村が5回8安打8失点と炎上した。

 ヤクルトは阪神戦で同点の7回に今浪、坂口、川端の3者連続タイムリーなどで5点を奪い、連敗を3で止めた。バレンティンが9号3ランを含む2安打3打点。川端、雄平も2安打2打点を挙げた。阪神は先発藤川が3回5失点と乱調も勝敗はつかなかった。

 広島はDeNAに逆転勝ちし、単独首位に浮上。先発の黒田が4回3失点で降板も打線が17安打で10点を奪った。エルドレッドがリーグトップの12号2ランを含む4安打3打点、新井も2安打3打点と活躍。2番手のヘーゲンズが来日初勝利をマークした。DeNAは先発・井納が5回10安打5失点(自責4)で3敗目を喫した。

 パ・リーグは日本ハムが西武に勝利し2連勝。2回までに8点を奪い、逃げ切った。レアードが初回に9号3ラン。近藤、谷口は猛打賞となった。西武は先発の郭が2回途中で7安打8失点。栗山が2号ソロを含む3安打2打点をマークするなど追い上げたが、序盤の大量失点が響き3連敗となった。

 ロッテは3-3の9回裏に清田がサヨナラ打を放ち、オリックスに競り勝った。清田は1点を追う8回にも4号同点ソロと勝負強い打撃を見せた。オリックスは先発の松葉が6回5安打無失点も救援陣がリードを守れなかった。

 ソフトバンクは楽天に競り勝って、引き分けを挟み5連勝。同点の7回に高田が決勝打を放った。千賀が7回6安打2失点で3勝目。首位を独走するホークスは貯金を11とした。

【セ・リーグ】
◇巨人 1-8 中日(東京ドーム)
勝 福(1勝0敗)
敗 今村(1勝1敗)
HR【中】ビシエド10号、11号、【巨】坂本8号

◇阪神 6-10 ヤクルト(甲子園)
勝 秋吉(1勝1敗)
敗 ドリス(1勝1敗)
HR【ヤ】バレンティン9号、雄平2号、【阪】原口2号

◇広島 10-4 DeNA(マツダスタジアム)
勝 ヘーゲンズ(1勝0敗)
敗 井納(3勝3敗)
HR【広】エルドレッド12号

【パ・リーグ】
◇西武 6-8 日本ハム(西武プリンスドーム)
勝 バース(2勝4敗)
敗 郭(0勝2敗)
S マーティン(1セーブ)
HR【日】レアード9号、【西】栗山2号、浅村4号

◇ロッテ 4-3 オリックス(QVCマリン)
勝 益田(2勝0敗)
敗 平野(1勝3敗)
HR【ロ】清田4号

◇ソフトバンク 3-2 楽天(ヤフオクドーム)
勝 千賀(3勝0敗)
敗 福山(0勝4敗)
S サファテ(10セーブ)
HR【楽】聖澤2号

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中