野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム・レアードが10号ソロ 左中間の看板直撃「今までで1番飛んだ」

日ハム・レアードが10号ソロ 左中間の看板直撃「今までで1番飛んだ」

日本ハムのブランドン・レアード内野手が10日のオリックス戦(東京ドーム)で10号ソロを放った。

巨人東京ドーム

昨季よりも1か月早く2桁到達

 日本ハムのブランドン・レアード内野手が10日のオリックス戦(東京ドーム)で10号ソロを放った。

 4回2死。2ボールからカウントを整えに来たディクソンのナックルカーブを捉えた。高々と舞い上がった打球は左中間の看板に直撃。豪快な10号ソロでリードを4点に広げた。

 シーズン34本塁打を放った昨季は、10本塁打目を放ったのは6月12日のDeNA戦(札幌ドーム)だった。1か月以上も早く2桁本塁打に乗せた。

 レアードは「今までのホームランで1番飛んだんじゃないか。感触も最高!」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中