野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 広島・堂林が痛恨のタイムリーエラー 8回に5失点で逆転許す

広島・堂林が痛恨のタイムリーエラー 8回に5失点で逆転許す

広島の堂林翔太内野手が11日のヤクルト戦(神宮)で痛恨のタイムリーエラーを犯した。

広島カープ

1死二、三塁で後逸

 広島の堂林翔太内野手が11日のヤクルト戦(神宮)で痛恨のタイムリーエラーを犯した。

 2点差を追いつかれた8回1死二、三塁。川端のボテボテの打球は堂林の正面へ。堂林は本塁へ突っ込む三塁走者・中村を刺そうと、逆シングルでの捕球を試みたが、イレギュラーした打球に対応できず後逸。適時失策で1点勝ち越しを許した。

 さらに、ジャクソンが山田に中前適時打を許し、3番手・今村もバレンティンに中前適時打を献上し、この回一挙5失点。緒方監督はベンチで唇をかみしめた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング