野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム中田が“フェン直”先制打も…あと数十センチで本塁打に「力ないね」

日ハム中田が“フェン直”先制打も…あと数十センチで本塁打に「力ないね」

日本ハムの中田翔内野手が、15日の西武戦(札幌ドーム)で大谷翔平投手を援護する先制タイムリーを放った。

日本ハム

指名打者で先発し左翼フェンス上部直撃の一打、「今年はあれが入らない」

 日本ハムの中田翔内野手が、15日の西武戦(札幌ドーム)で大谷翔平投手を援護する先制タイムリーを放った。

 初回2死一塁。野上のチェンジアップを振り抜き、左翼方向へ。高々と打ち上がった打球は左翼フェンス上部に直撃。あと数十センチで本塁打となる大飛球は、先制の適時二塁打となった。

 13日の西武戦(札幌ドーム)の守備中に右股関節を痛め、前日に続き指名打者でのスタメンとなった。中田は「力ないね。先制できたのはよかったけど、今年はあれが入らないんだよね」とコメントした。
 
【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング