野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス柳田が驚愕の一発 左打者なのに…左中間スタンド最上段に運ぶ

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が28日、敵地QVCマリンでのロッテ戦で驚愕の一発を放った。

full-count18

スタンリッジの147キロ直球をフルスイング「芯でとらえることできた」

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が28日、敵地QVCマリンでのロッテ戦で驚愕の一発を放った。

 4点リードで迎えた2回2死二塁。真ん中付近に入ってきたロッテ先発スタンリッジの147キロの直球をフルスイング。打球は左中間スタンド上段に着弾した。

 左打者が打ったとは思えない、衝撃的な弾道。7号2ランでリードを6点とし、柳田は「打ったのはまっすぐ。しっかり、芯でとらえることができました」とコメントした。

 その裏の攻撃でロッテ細谷が2ランを放ち、6-2となったものの、序盤からソフトバンク打線が爆発している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング