野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日ハム有原、今季ワースト10安打5失点で6回KO

日本ハムの有原航平投手が31日のヤクルト戦(札幌ドーム)で先発したが、今季ワーストの10安打5失点で6回KOとなった。

QSも開幕7試合連続でストップ

 日本ハムの有原航平投手が31日のヤクルト戦(札幌ドーム)で先発したが、今季ワーストの10安打5失点で6回KOとなった。

 2回1死一、二塁から雄平の右越え適時二塁打で先制点を献上。5回は1死三塁から大引に右前適時打を許すと、山田には2死三塁から左越え2ランを浴びた。6回には畠山、雄平の2者連続二塁打で1失点した。

 ファーストストライクから積極的に振ってくるヤクルト打線に苦しみ、開幕から続けたクオリティー・スタート(QS、6回以上を自責3以内)も7で止まった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング