野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム大谷、自己最長の連続試合安打「17」でストップ 5打席で1四球無安打

日ハム大谷、自己最長の連続試合安打「17」でストップ 5打席で1四球無安打

日本ハム・大谷翔平投手が9日の広島戦(札幌ドーム)で「3番・DH」でスタメン出場。4打数無安打に終わり、4月27日の楽天戦(札幌ドーム)から続いた自己最長の連続試合安打は「17」でストップした。

日本ハム

日本ハムは2カード連続負け越し

 日本ハム・大谷翔平投手が9日の広島戦(札幌ドーム)で「3番・DH」でスタメン出場。4打数無安打に終わり、4月27日の楽天戦(札幌ドーム)から続いた自己最長の連続試合安打は「17」でストップした。

 初回2死は野村の内角カットボールに二ゴロ。4回1死はフルカウントから四球を選んだ。6回2死は2ボールから野村の内角カットボールを打って出たが、詰まらされて右飛。3点差の8回1死は3番手・ジャクソンの152キロ直球に空振り三振。そして、2点を追う9回2死一、二塁の好機では守護神・中崎の前に空振り三振に倒れ、最後の打者となった。

 チームは2-4で敗れ、日本ハムは2カード連続で負け越しとなった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング