野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人、離脱の小林誠に代わり相川がスタメン 1、2番には山本&橋本到

巨人、離脱の小林誠に代わり相川がスタメン 1、2番には山本&橋本到

交流戦明け初戦となる24日のDeNA-巨人(横浜)のスタメンが発表。

巨人

小林誠は死球で負傷

 交流戦明け初戦となる24日のDeNA-巨人(横浜)のスタメンが発表。左肩甲骨棘下窩骨折で離脱した小林誠司捕手に代わり、ベテランの相川亮二捕手が先発出場し、エース・菅野とバッテリーを組む。

 小林は交流戦が行われていた16日の楽天戦で左肩に死球を受けて、負傷。開幕から68試合中、65試合に先発マスクをかぶってきたが、残念ながら登録抹消となった。相川は今季4試合目の先発マスクとなる。打撃力のあるベテランには得点力アップの期待もかかる。1、2番には交流戦後半にアピールを続けてきたルーキーの山本、パンチ力のある橋本到がはいった。DeNAの先発は井納が先発。チームの6連敗をとめたいところだ。

両軍のスタメンは以下の通り。

○DeNA
1(中)桑原将志
2(二)石川雄洋
3(右)梶谷隆幸
4(左)筒香嘉智
5(一)宮﨑敏郎
6(遊)倉本寿彦
7(三)エリアン
8(捕)戸柱恭孝
9(投)井納翔一

○巨人
1(二)山本泰寛
2(中)橋本到
3(遊)坂本勇人
4(右)長野久義
5(一)阿部慎之助
6(三)村田修一
7(左)ギャレット
8(捕)相川亮二
9(投)菅野智之

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング