野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • ロッテ涌井、エースの自覚 SB相手に6失点も135球完投「一人で投げ切れた」

ロッテ涌井、エースの自覚 SB相手に6失点も135球完投「一人で投げ切れた」

圧倒的な強さを見せるソフトバンク相手に大量9点の援護をもらったロッテ涌井秀章投手が27日、今季7勝目をあげた。6回まで緩急をうまく使い、強打のソフトバンク打線を4安打無失点。

20160519_wakui

ローテ変更でSB初戦に登板して7勝目、「ここにぶつける意味を理解している」

 圧倒的な強さを見せるソフトバンク相手に大量9点の援護をもらったロッテ涌井秀章投手が27日、今季7勝目をあげた。6回まで緩急をうまく使い、強打のソフトバンク打線を4安打無失点。7回に2失点し、9回2死から4点を失ったが、「内心ひやひやした。代えてもよかったが、本人が最後まで行くいったので」と伊東監督。オールスターファン投票で両リーグ最多得票の柳田には2安打されながら、要所を締めた。

 7回の2失点は先頭内川を一ゴロに打ち取ったが、細谷がベースカバーの涌井に悪送球し、失策絡みでピンチを招いたもの。完投にこだわったのは、西武3連戦で中継ぎ、抑えを総動員していたためで、涌井は「(ピッチングコーチの)落合さんからも、一人で投げ切るように言われていた。(ローテを変更して)ここにぶつける意味を理解している。一人で投げ切れたのはチームにとってよかった」とエースとしての自覚は満点だった。

 135球の完投で7勝目を挙げ、首位との差は6.5ゲームと縮まった。「オールスターまでに3ゲーム差になればその先が見えてくる」。2週間後にはまた東京ドームで、今度はロッテ主催のソフトバンク戦が控える。オールスターは監督推薦での出場が濃厚なエースだが「出れればいいが、まずシーズンでチームにとっていいピッチングをすること」と決意を新たにした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中