野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム市川が今季1号 SBスアレスからリードを4点に広げる3ラン

日ハム市川が今季1号 SBスアレスからリードを4点に広げる3ラン

日本ハムの市川友也捕手が、2日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で値千金の今季1号を放った。

full-count11

右翼本塁打テラスへ、「なんとか点を取りたいという思いで」

 日本ハムの市川友也捕手が、2日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で値千金の今季1号を放った。

 1点リードの7回2死二、三塁。スアレスの外角高めに浮いた153キロにバットを合わせた。右翼方向へ伸びていく打球は本塁打テラスに飛び込む1号3ランとなった。

 市川は「なんとか点を取りたいという思いで打ったので、あの場面で点を取れたことは本当に大きい」とコメントした。

 マスクでは7回まで内外角を広く使って、有原の無失点投球を演出。「自分自身も楽になるので、いい本塁打だったと思います。まだ試合は終わっていないので、最後まで勝ちきれるように頑張ります」。攻守で奮闘している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

スポナビライブ プロ野球5月末まで無料で見放題!

人気記事ランキング