野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

マーリンズ、出場停止中のゴードンが3A合流へ 29日にもメジャー復帰

薬物規定違反で80試合の出場停止処分を受けたマーリンズのディー・ゴードン内野手が、18日(日本時間19日)に傘下3Aニューオリンズに合流する予定だとMLB公式サイトが伝えている。出場停止明けとなる7月28日(同29日)の本拠地カージナルス戦での復帰に調整を進めているという。

薬物規定違反で80試合の出場停止も…強化責任者は起爆剤の役割に期待

 薬物規定違反で80試合の出場停止処分を受けたマーリンズのディー・ゴードン内野手が、18日(日本時間19日)に傘下3Aニューオリンズに合流する予定だとMLB公式サイトが伝えている。出場停止明けとなる7月28日(同29日)の本拠地カージナルス戦での復帰に調整を進めているという。

「間違いなくディーが球団にもたらしてくれるものは“エナジャイザー・バニー”役だ。彼の不在の間、多くの選手が活躍し、結果を出してくれた。ドニー(マッティングリー監督)の起用法で全員をフレッシュな状態を保ち、活躍できる状態を維持してくれている」

 記事によると、強化責任者のマイケル・ヒル氏はこう語ったという。「エナジャイザー・バニー」とは、アメリカの電池メーカーのキャラクター。ドラムを抱えたピンク色のウサギで、昨年は首位打者と盗塁王に輝いたリードオフマンが、ムードメーカーとして起爆剤の役割を果たしてくれるとヒル氏は期待しているようだ。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中