野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 米メディア選出、歴代選手トップ100出揃う イチローは全体65位&現役6位に

米メディア選出、歴代選手トップ100出揃う イチローは全体65位&現役6位に

今月に入り、米ESPNが複数の専門家の意見、分析を基に行ってきたMLB歴代選手ランキングトップ100が出揃い、マーリンズのイチロー外野手は全体65位、現役選手で6位につけている。

20160714_ichiro

現役トップはAロッド、イチローは6位

 今月に入り、米ESPNが複数の専門家の意見、分析を基に行ってきたMLB歴代選手ランキングトップ100が出揃い、マーリンズのイチロー外野手は全体65位、現役選手で6位につけている。

 イチローはマリナーズ初年度の2001年にア・リーグ新人王とMVPを同時受賞。首位打者、盗塁王にも輝いた。以来、2度の首位打者、10年連続オールスター出場に加え、ゴールドグラブ賞も受賞し、01年、07年、09年にはシルバースラッガー賞を獲得。今季前半までのキャリア通算成績は打率.314、出塁率.358、長打率.406、OPS(出塁率+長打率)は.763という高水準。通算113本塁打、750打点、安打数は2994本で史上30人目の3000安打まで残り4と迫っている。

 これまでの成績は高く評価されており、メジャー史の中でも65位にランクインしたイチロー。ではそのほかの主なランキングはどのような結果となっているのだろうか。

 現役選手で100位入りを果たしたのはイチローを含めて10選手。最も上位に食い込んだのは21位のアレックス・ロドリゲス(ヤンキース)で30本塁打以上を15シーズン記録したことなどが高く評価されている。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中