野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、米スポーツ界「殿堂入り確実の30人」選出「最も偉大な打者の1人」

イチロー、米スポーツ界「殿堂入り確実の30人」選出「最も偉大な打者の1人」

史上30人目の金字塔到達は、将来の殿堂入りを確実なものにすると言われている。イチローの他にも、現役ながら“殿堂入り確実”と称される素晴らしいキャリアを送っているアスリートは少なくない。

20160715_ichiro

メジャーに限らず米スポーツ界に強烈なインパクトを残す背番号51

 残り2本に迫っているマーリンズ・イチロー外野手のメジャー通算3000安打への道。史上30人目の金字塔到達は、将来の殿堂入りを確実なものにすると言われている。イチローの他にも、現役ながら“殿堂入り確実”と称される素晴らしいキャリアを送っているアスリートは少なくない。このたび、米テレビ局「FOXスポーツ」が「米スポーツ界の現役選手で殿堂入りが確実なプロアスリート30人」を選出。もちろん、背番号51もその一人に選ばれている。

 今回の特集では、アメリカで人気のあるMLB、NBA、NFLの3競技から、各界を代表する偉大なスーパーアスリートを選出。「もし明日引退するなら、間違いなく殿堂入りするのに十分な実績を収めた」ことを基準に30人が選ばれた。

 MLBからは5選手がノミネート。最初に紹介されたのは、エンゼルスの強打者アルバート・プホルスだ。通算580本塁打(8月1日現在)は史上11位、ナ・リーグMVP3度、オールスター選出10度の個人成績のほか、カージナルス時代には2度のワールドシリーズ優勝を経験している。「ロサンゼルスのプホルスはセントルイス時代とは同じ選手ではないが、依然として世代を代表する選手の1人。有資格1年目での殿堂入りはほぼ確実」と絶賛されている。

 続いて、タイガースのミゲル・カブレラが登場。ア・リーグMVPに2度選出、首位打者4回、2度の本塁打王と打点王、オールスターには11度選出された稀代の打者。マーリンズ時代に世界一も経験している。「史上最高の打者の1人。2012年に約50年ぶりの三冠王に輝いた。クーパーズタウン(殿堂入り)は確実だ」と評価された。

人気記事ランキング