野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】プロ注目の履正社・寺島が1失点完投! 最速146キロ11K甲子園デビュー

【高校野球】プロ注目の履正社・寺島が1失点完投! 最速146キロ11K甲子園デビュー

今秋のドラフト上位候補・大阪代表の履正社の寺島成輝投手が8日、夏の甲子園1回戦、山口・高川学園戦に登板。多くの日米スカウトが見守る中で最速146キロの直球を武器に9回2安打1失点、11奪三振の好投でチームを初戦突破に導いた。

日米スカウト見守る中で好投

 今秋のドラフト上位候補・大阪代表の履正社の寺島成輝投手が8日、夏の甲子園1回戦、山口・高川学園戦に登板。多くの日米スカウトが見守る中で最速146キロの直球を武器に9回2安打1失点、11奪三振の好投でチームを初戦突破に導いた。

 寺島にとって憧れの舞台だった甲子園。夢の舞台で左腕は躍動した。力強い直球と緩いカーブを交えて、相手打線を翻弄。3回までは完全投球。5回までノーヒットピッチングだった。

 打っても甲子園初打席でレフト前ヒットを放ち、2点目のホームを踏んだ。直球が高めに浮き、四球を与える場面もあったが、高川学園打線を7回の1失点のみに抑え、高いレベルの投球を見せつけた。履正社は5-1で勝利し、初戦を突破した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中