野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 金字塔のイチローへ米記者が感謝とエール「贈り物くれた」「5000本達成して」

金字塔のイチローへ米記者が感謝とエール「贈り物くれた」「5000本達成して」

メジャー史上30人目の3000安打に到達したマーリンズ・イチロー外野手について、米記者がその功績を称えるコラムを寄稿している。

20160814_ichiro

3000安打の偉業称えるコラム掲載、フィールド以外の功績にも言及

 メジャー史上30人目の3000安打に到達したマーリンズ・イチロー外野手について、米記者がその功績を称えるコラムを寄稿している。米メディア「バイス・スポーツ」のエリック・ナスバム記者が執筆したもので、フィールド以外の功績にも言及。「私たちに贈り物をくれた」と感謝の気持ちを綴りつつ、賛辞を贈っている。

 イチローは今季、限られた出番の中で順調にヒットを積み重ねて3000安打を射程に捉えると、7月28日には金字塔まで残り「2」と迫った。その後、7試合足踏みが続いたが、8月6日に王手をかけると同7日のロッキーズ戦で大台に到達。これはアレックス・ロドリゲスに続く史上30人目の快挙で、米国出身者以外での達成は、ロッド・カルー(パナマ)、ロベルト・クレメンテ(プエルトリコ)、ラファエル・パルメイロ(キューバ)に続いて史上4人目、北中米出身者以外では初となった。また、42歳290日での到達はリッキー・ヘンダーソンの42歳286日を上回り、キャップ・アンソンの45歳に次ぐ史上2番目の高齢記録。また、デビューから16シーズン目での達成はピート・ローズと並んで史上最速だった。

 2001年にオリックスからマリナーズへ移籍後、ヤンキース、マーリンズと活躍の場を移しながら存在感を放ってきたイチローについて、記事ではその成績だけでなく、試合以外での取り組みについても言及している。

人気記事ランキング