野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • マ軍守護神がイチローと「決めポーズ」!? 「レジェンドが“矢を放て”と…」

マ軍守護神がイチローと「決めポーズ」!? 「レジェンドが“矢を放て”と…」

マーリンズのイチロー外野手が、今季途中にトレードで加入したクローザー、フェルナンド・ロドニー投手の「決めポーズ」を披露し、話題になっている。

「弓矢ポーズ」披露、ロドニーがツイッターで投稿「仰せのままに」

 マーリンズのイチロー外野手が、今季途中にトレードで加入したクローザー、フェルナンド・ロドニー投手の「決めポーズ」を披露し、話題になっている。

 6月にパドレスからトレードで加入したロドニーは、今季2チームで2勝3敗25セーブ、防御率2.13と活躍。7月には自身3度目のオールスターにも選出された。マーリンズが7-6で勝利した26日(日本時間27日)の本拠地パドレス戦では、同点の9回に無安打無失点2奪三振と好投し、2勝目を上げた。

 右腕は試合後に自身のツイッターで1枚の写真を投稿。「レジェンドが“矢を放て”と言うのなら、仰せのままに」というメッセージとともに、イチローとの2ショット写真を披露。背番号51はかなり険しい表情で、ロドニーの試合終了時のお決まりとなっている、後ろに体を傾けながら両手で弓を引くポーズを披露している。

 イチローの珍しい2ショット写真に、MLB公式サイトの動画特集「Cut4」も「イチローがフェルナンド・ロドニーに弓矢ポーズを頼むと、もちろんロドニーはイエスと答える」と特集している。

 記事では、イチローの有名なポーズも紹介。打席でユニホームの袖を引きながらバットを立てる姿の写真を掲載している。「イチローは打席でのルーティーンで知られている。ネクストバッターズサークルで深く膝を曲げるところからはじまり、腕を伸ばして円を描く。袖を引っ張り、ヒットを打つ準備をする」とレポートしている。

 最後には有名なルーティーンの持ち主であるイチローとロドニーの“再コラボ”を期待しており、「お返しとして、ロドニーによるイチローの打撃前の準備を見られることを我々は願うばかりだ」と締めくくっていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング