野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 歴代順位下降も…イチローがいまだトップ10入りする記録とは

歴代順位下降も…イチローがいまだトップ10入りする記録とは

メジャーで数々の金字塔を達成しているマーリンズ・イチロー外野手。今季はメジャー史上38人目の500盗塁、史上30人目の3000安打にも到達し、盗塁は現在、507個で歴代35位、安打は3009本で歴代28位まで浮上している。

20160828_ichiro

先頭打者本塁打数は歴代6位→8位に

 メジャーで数々の金字塔を達成しているマーリンズ・イチロー外野手。今季はメジャー史上38人目の500盗塁、史上30人目の3000安打にも到達し、盗塁は現在、507個で歴代35位、安打は3009本で歴代28位まで浮上している。

侍ジャパン女子代表が大勝で5連勝 序盤に小技で相手のミス誘発、高い技術で掴んだ必然の勝利(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 複数の部門でランキングを駆け上がっているベテランだが、今季、順位を下げた記録もある。先頭打者本塁打数だ。

 27日(日本時間28日)、タイガースのイアン・キンズラー内野手がエンゼルス戦で先頭打者弾をマーク。これが通算38本となり、イチローの37本を抜いて単独7位に浮上したのだ。

 Baseball-Reference.comによると、イチローは今季開幕時点で歴代6位につけていたが、メッツのカーティス・グランダーソン外野手が今季7本をマークし、通算42本で単独6位に浮上。またキンズラーがこの日、今季6本目の先頭打者弾を放ち、単独7位となった。そのため、イチローは8位に順位を下げた形だ。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中