野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム、一気にM3 栗山監督は大暴れの大谷絶賛「今日に関してはよく打った」

日ハム、一気にM3 栗山監督は大暴れの大谷絶賛「今日に関してはよく打った」

日本ハムの栗山英樹監督が25日、同点打&サヨナラのホームを踏んだ大谷翔平投手について「今日に関してはよく打った。よく頑張ってくれた」と高く評価した。

20160818_kuriyama

大谷は同点打&サヨナラのホームを踏む活躍、M3とし最短で27日にリーグ優勝

 日本ハムの栗山英樹監督が25日、同点打&サヨナラのホームを踏んだ大谷翔平投手について「今日に関してはよく打った。よく頑張ってくれた」と高く評価した。

 大谷は「3番・DH」でスタメン。初回2死の左前安打で投手ではリーグ初となるシーズン100安打をマーク。1点を追う8回2死三塁ではミコライオから中前へ同点適時打を放つと、延長11回先頭では中越え二塁打で出塁。2死三塁でレアードへの福山の初球が暴投となり、サヨナラのホームを踏んだ。

 今季8度目のサヨナラ勝ちで、リーグVへのマジックは3に。いよいよカウントダウンに入った。試合後の栗山監督は興奮を抑えるようにして劇的勝利を喜んだ。

「最後は一瞬違うことを考えててね。(サヨナラ勝ちに)立ち遅れました。選手の『なんとかしよう』とする気持ちが勝ちにつながる。勝たないといけないが、こういう試合が一番、(選手の)野球がうまくなる」

人気記事ランキング