野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ペナントレース終盤で躍動、パ・リーグの9・10月ベストナインは?

糸井も1試合3本塁打

【外野】
◯西川遥輝(日本ハム)
打率.344、0本塁打、4打点

 月間打率2位。1試合を除き「1番・左翼」でスタメンし、出塁率.433は2位を記録した。9月3日のオリックス戦(ほっともっと神戸)から5試合連続マルチ安打。同9日の楽天戦(コボスタ宮城)で1試合4安打を記録した。2試合で猛打賞、10試合で2安打以上を記録した。

◯中村晃(ソフトバンク)
打率.333、1本塁打、10打点

 月間打率2位。9月10日の西武戦(ヤフオクドーム)から3番スタメンに定着。2試合で猛打賞、7試合で2安打以上を記録した。22四球、出塁率.472は共にリーグトップだった。

◯糸井嘉男(オリックス)
打率.313、6本塁打、11打点

 月間打率7位、月間本塁打2位タイ。9、10月は1番スタメン。9月15日の日本ハム戦(札幌ドーム)で13号ソロ、14号2ラン、15号ソロで1試合3本塁打。17日のソフトバンク戦で16号ソロ、18日の同カードでも17号2ランを放ち、3戦5発を記録した。9試合で2安打以上をマークした。

【指名打者】
◯内川聖一(ソフトバンク)
打率.354、4本塁打、26打点

 月間打率、打点は共に1位。出場24試合のうち15試合で指名打者スタメン。9月11日の西武戦(ヤフオクドーム)で17号3ランを含む4打点。同14日の楽天戦(コボスタ宮城)では5安打3打点の大暴れを見せた。11試合で2安打以上を記録した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」