野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ヤクルトが新外国人投手ギルメット獲得を発表「とてもわくわくした気持ち」

ヤクルトは21日、来季の新戦力として29歳右腕プレストン・ギルメット投手を獲得したと発表した。背番号は「61」。

2015年は4球団でプレーした右腕 マイナーで27勝21敗、防御率2.69

 ヤクルトは21日、来季の新戦力として29歳右腕プレストン・ギルメット投手を獲得したと発表した。背番号は「61」。

 アリゾナ大学出身のギルメットは、2009年ドラフト9巡目でインディアンス入り。2013年にインディアンスでメジャーデビューを果たした。翌年はオリオールズに移籍。2015年は合計4チームを渡り歩く“ジャーニーマン”となった。今季はタイガース傘下3Aでプレーした。

 マイナーでは、通算340試合に登板し、27勝21敗、防御率2.69の成績。メジャーでは19試合に登板し、0勝1敗、防御率8.22だった。

 ギルメットは「この度、来季ヤクルトスワローズでプレーする機会をいただき、とてもわくわくした気持ちです。また、さまざまな日本文化を経験することにも胸を躍らせています。来季のシーズンはすぐそこに迫っており、新しいチームメイトと一緒に力を合わせて、素晴らしいシーズンにしたい、という気持ちで待ちきれません」とコメントし、ヤクルト入りを喜んだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」